花(植物)の 写真と 自然の紹介。自然に詳しい森林インストラクター& 環境カウンセラーが、
日本の 雑木林 とバリ島を専門に、自然環境、里山の植物、現地文化の情報を詳細にガイドするブログ。
 


こちらに本サイト管理人の別運営 バリ島完全個人旅行。観光現地情報サイト リンク!

<< バリ島を彩る花々・・・フランボヤンFlamboyan | main | バリ島を彩る花々・・・ハイビスカス >>
西上州の岩峰を彩るアカヤシオ
800m〜1500mにいたる山々が連なる西上州の山は、奇岩のそそり立つ特異の形をした山が多い。
ゴールデンウイークの始まる頃、里地では桜の季節が過ぎ、若葉、青葉の新緑が始まる。
西上州の山々の上層部は、木々はまだ芽吹かず、冬の装いの佇まいを見せている。
芽吹き前の山の尾根筋や岩場では、ミツバツツジやアカヤシオが花を咲かせ、春の訪れを告げる。
山々とアカヤシオ
西上州の山々とアカヤシオ 2007/4/30 群馬 下仁田町

冬枯れの尾根筋の岩峰を、点々と鮮明なピンクの花で彩るアカヤシオは、岩場に繁る松やクロベの青葉と調和し、ことのほか美しい。
岩場のアカヤシオ
岩場に咲くアカヤシオ 2007/4/30 群馬 上野村

アカヤシオの花は、丸みを帯びた5裂した淡紅紫色の漏斗状の花冠を持ち、
赤紫のミツバツツジの花とは違った優雅さと艶やかさを持っている。
ミツバツツジとほぼ同時期か、やや遅れて、葉の展開する前に開花する。
青空とアカヤシオ
艶やかなアカヤシオの花 2007/4/30 群馬 南牧村

岩場を彩るアカヤシオの花は、遠目からはややピンクの濃いサクラのように見えるので、
地域によっては岩桜と呼ばれている。
また枝の先に一つの花をつけることが多いので、ヒトツバナという名称も良く聞かれる。
地元で‘‘ヒトツバナが咲いている’’と言ったらアカヤシオツツジのことを指す。
アカヤシオ咲く山
アカヤシオからの遠望 2007/4/30 群馬 南牧村

アカヤシオは、秩父の両神山、関東北部の奥日光、赤城山などに多く、アカギツツジの別名もある。
年により花には豊凶があるが、いわゆる当たり年には、西上州の山々の岩峰は、尽くアカヤシオのピンクで飾られ、美しさもひとしおである。
まさに水墨画にピンクを加えたような岩峰の景が演出される。
濃いピンクのアカヤシオ
濃いピンクが映えるアカヤシオ 2007/4/30 群馬 南牧村

ヤシオツツジのヤシオは八染と表記される。
染め上げた美しい花という意を持つのでしょうか。
ヤシオツツジはアカヤシオ、ムラサキヤシオ、シロヤシオの3種があります。
ムラサキヤシオは、春の雪国のブナ林下で真紅の花を開き、
シロヤシオは、新緑に向かう頃のブナ林やミズナラ林で、葉の展開と共に、
淡緑色のまじる白花を、うつむきかげんに咲かせます。
それぞれの場所で、個性豊かに咲く、ヤシオツツジの花はたいへん美しい。
カタクリとバイケイソウ
カタクリとバイケイソウ 2007/4/30 群馬 下仁田町

アカヤシオを観て、西上州の山を下る途中、標高約1,000m位の落葉樹のミズナラ林下で、バイケイソウの芽吹きの鮮やかな緑が目にとまった。
よく見るとバイケイソウに混じり、紫の花をつけたカタクリが点々と咲いている。
若緑のバイケイソウと、紫のカタクリの花の競演を観たのは初めてであった。
ミズナラ林のカタクリ
ミズナラ林のカタクリ 2007/4/30 群馬 下仁田町

林床では、アズマイチゲやハルトラノオも咲き競い、
着々と西上州の山々は、春の装いを色濃くしていた。

ハルトラノオ咲く雑木林
ハルトラノオ咲く雑木林 2007/4/30 群馬 下仁田町


【2007.05.08 Tuesday 18:04】 author : haruo1103
| 日本の雑木林の植物 | comments(2) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
7月に帰省した時に、はーちゃんが私の実家の周りを撮影し、プリントしてくれたものを、母親に見せてもらいました。
素敵な写真でしたが、こんな素晴らしいプログを作成していたのですね。
40年弱くらい前に、私の実家の庭に、はーちゃんが植えてくれたカタクリは、翌年芽を出さずに枯れてしまったのが残念です。
| 上原 | 2007/08/18 4:46 PM |
40年前のことを憶えていてくれたのですね。
感激です。
詳しくは次のアドレスへ連絡下さい。
info@langit-bali.com
| lotus | 2007/08/19 12:51 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://satoyama.langit-bali.com/trackback/536266
トラックバック
植物撮影デジカメ
リコーデジタルカメラ
カプリオ 500SE

メッセージ